ドッグランからオシャレ外構まで色々。今日の現場見廻り。。

今日は岩見沢市内外で6箇所の現場が動いておりました。

軽くご紹介!

 


①まずはこちら!

先日から施工している美唄市のドッグラン工事!
間もなく完成というところまで来ました。

 

P1090698

(↑)わんちゃんと一緒にくつろげるスペースを設置。

 

P1090696
(↑)人工芝は、ひっかきで剥がれないよう、通常よりかなり多めの固定としています。そして化粧砕石も通常より細かめのサイズで肉球に優しい仕様(笑)

 

ワンちゃんが走り回るのが楽しみです。

続きを読む “ドッグランからオシャレ外構まで色々。今日の現場見廻り。。”

遅ればせながら施工例更新作業再開中。

まだまだ平成26年度分で恐縮ですが、何とか施工例の更新作業に着手しました。

来週中ぐらいには全ての物件をご紹介できるのではないかと目論んでおります。。

 

270827sotoya
http://www.hira-ken.com/sotoya/sotoya_top.html

 

是非、たまにチェックしてみてください。

プレミアム建設券の販売状況について

岩見沢商工会議所のwebサイトの中に8月24日現在の岩見沢プレミアム建設券販売状況の記載がありました。

 

270824

 

発行枚数16,000枚=総額9億2千万円中、8月24日現在で13,562枚=7億7981.5万円が発行されていることから、残りは2,438枚=1億4018.5万円とのことで、15.24%の残ということです。

 

8月末でこの残り方であれば、比較的早めに終了してしまう事も考えられますね・・。

 

もし、ご検討中の方がいらっしゃれば、この情報も参考にしていただけると幸いです。

 

《専務取締役 平野》

プライベートのドッグランがあれば、お家が尚更楽しくなるかも!

弊社の隠れたヒット商品(?)
毎年結構な数のご依頼をいただくドッグランガーデン。

今年も春先に数件、そしてお盆明けからドッグランが2連続で施工されます。

現在施工中はこちらの美唄のお宅です。

DSC_1064

 

なんとワンちゃんはバーニーズという大型犬!

それだけにフェンスの高さも通常のものよりワンサイズ背を高くして対応します。

 

 

ksndr1

 

ksndr2

 

美唄も豪雪地帯。放っておくと冬の積雪でフェンスが壊れてしまうので、冬期間は取り外して格納する仕様にしています。

そして、天気の良い日はご家族と一緒に外でお茶でも飲めるような設定です。さて、ワンちゃんはどんな風に元気に遊んでくれるのか楽しみです。今週中に完成予定♪

 


 

こちらは間もなく着工の現場!

 

ワンちゃんは小型犬のため、フェンス等は低めで設置。何よりご家族で目一杯くつろげるアウトドアリビング仕様となっています。

 

天然石のラジャスターンや美しいピンコロのキュービック等を駆使して、ゴージャスなドッグランがお目見え予定。施工も楽しみです♪

 

ksk1

 

 

ksk2

 

この現場等の資材も本日、無事に弊社まで到着しました!

DSC_1080

お客様、もう少々着工までお待ち下さい♪

 


 

この様に、弊社のお客様にはペットのワンチャンと楽しく過ごせるお庭をご依頼してくれる方が沢山いらっしゃいます。

 

それに感化されてしまったのか、我が家にも23日(日)から、とうとう新しい家族が増えました(汗)

 

DSC_1060

 

ゴールデンレトリーバー4ヶ月。

 

平野ハチ吉です。(画像は始めて自宅についたばかりで緊張感たっぷりの様子。今は子どもらしく元気にやってます。)

さて、来年ぐらいに使い勝手の良いドッグランでも作っちゃおうかと策略中(笑)

 

《専務取締役 平野》

フライング的紹介

今日、最後の塗り壁が終わり、あとはフェンスの補強材撤去と一部人工芝、清掃を残すばかりとなった高級外構の現場。

 

P1090579

 

既存のカーポートや窓のサッシの質感と合わせて、アーバングレーのアルミフェンスでグッと存在感が出ました。

 

P1090582

 

この門柱とのバランスもGOOD!

 

フェンス取り付け後のナイトシーンはまだ撮影していませんが、こんな素敵な状態になります。

 

P1090504

 

格好良いですね!

 


 

ちなみに、こちらの現場もなかなか特徴的な塀が出現する予定です♪

 

DSC_1023

 

お楽しみに♪

曲線デザインについて

アプローチやガーデンエリアの雰囲気として、ピシッとしたスクエア感でシャープな爽快さを重視するデザインを取る場合と、ふんわり柔らかい曲線を多用するデザインがあります。

 

どちらも住宅や周辺の雰囲気、そして何よりお住まいになられているご家族の雰囲気とマッチするように提案させていただく訳ですが、今回はその曲線のこだわりについて。

 

職業柄、他の業者さんが施工したアプローチなども気になってしまうのですが、なんとも意味のない、ただ何となく仕切りを曲げてみた的なデザインを見ると、人ごとながらガッカリすることがあります(もちろん素敵なデザインで勉強になることもあります)。

 

安かろう悪かろうの典型的な要素の一つではありますが、多少なりともそれなりの工事金額を払っていると思われますので、それでこの曲線はあんまりだなぁ・・。と感じることが多々あります。

 

e58d98e69bb2e7b79ae8a681e7b4a0私の場合は元々測量屋さんにいたため、曲線の要素からイメージします(右図)。

 

そして何より単純な単曲線だけではなく、複数の単曲線を組み合わせたり、その大小をバランス良く変化させたり、はたまた時には複合曲線を用いることで,

ぐっと優しい曲線になったりダイナミックな曲線になったりするわけです。これにはここでは言いたくない&言葉にできないコツがあるのも事実。

 

ただ、その組み合わせの中で、ずっと昔から根幹にもっているイメージがあります。

 

それがこれ・・・

 

DSC_0754

 

幼い頃に馴染みのあったコカ・コーラのグラス・・(笑)

 

先日、身体にあまり宜しくないと言われる(?)ジャンクフードを食そうと某ハンバーガー屋さんにいって妻が買ってきた復刻版のグラス。

 

DSC_0753

 

色んな年代の復刻があって、ムチャクチャ安かった模様。

そしてこの久々の再会。なんか嬉しくなって使っています。せっかくなので岩見沢レールセンターの竣工年と同じ1899年ものを(笑)

 

ということで、私の曲線イメージには、常にこのグラスの雰囲気があるのです。勿論、イメージなので、実際のデザインとは様々な要素が違うのは下画像を見ていただけるとわかると思いますが(ほんの一例)。。

 

2011-07-13-152745

 

dsc-0067-2

 

p1000107

 

bw-uploadsp1190042

 

dsc-1021

 

P1090421

 

曲線も使い方を間違うと、あっという間にチープ感が前面に出てきてしまいます。いかに美しいラインを描けるか、そして、図面だけではなくて、いかに現場で原寸大で正確に再現できるかが勝負となります。

 

この機会に、いろんなご家庭の曲線をチェックしてみては如何でしょう♪きっと違いがわかると思います。

北海道自治体学会地域フォーラム兼岩見沢シチズン3周年記念シンポジウム 《地域の魅力を高めるには ~ひとがあつまる情報発信~》のご案内

平成27年9月26日(土)13時開会

 

岩見沢市内の北海道グリーンランド ホテルサンプラザにおいて、表記の通りシンポジウムを開催します。

 

仲間達と盛り上がってできた岩見沢シチズン(公式FBページはこちら)も、様々に形を変えつつ、無事この様に3周年を迎えることができました。運営に尽力されている仲間達のお陰であります。

 

今回はその3周年記念事業として、メンバーが所属している北海道自治体学会の地域フォーラムを主管しての開催となります。

 

詳細は添付の画像を拡大してご覧いただければと思いますが、第一部として、シティプロモーションの第一人者である 河井孝仁氏の基調講演から始まり、第二部は写真甲子園等で「写真の町」として町の価値を高めている東川町長の松岡市郎氏、最近岩見沢近郊でもタイ語を目にする機会がチラホラと出てきているのは、実はこの方の功績によるタイ人観光客が新篠津村を始めとして近郊にいらっしゃることが増えてきたと言い切っても良いと思われます。北海道タイドットコム編集長のサムット トゥサリーカセート氏、北海道公共大学政策大学院研究員で、㈱富士通総研公共事業部シニアコンサルタントの若生幸也氏を迎え、パネルディスカッションを開催します。

 

共に非常に中身の濃い事業となる予定です。

 

270926岩見沢シチズン&北海道自治体学会フォーラムチラシ(表)

 

270926岩見沢シチズン&北海道自治体学会フォーラムチラシ(裏)

 


参加費は1,000円となります。自治体学会会員、岩見沢市民問わず、どなたでも参加することが可能です。

お申し込みは下記フォームより宜しくお願いいたします。

http://my.formman.com/form/pc/9ha7TXCiw7DgGy6e/

今日の現場状況

明日から弊社もお盆休みとなります。

 

今年は、8月13日(木)~16日(日)までの4日間が休日となり、17日(月)から通常営業となります。どうか宜しくお願い申し上げます。

 

さて、そんな連休を前に、各現場はキリの良い節目を探して進行中です。

 

①こちらはお盆までに何とか完成を目指していたものの、ブロック積みのタイミングが遅れてしまい、天端にフェンス支柱の穴をあけるにはまだ強度が足りないと判断し、泣く泣くアルミフェンスのみお盆明けに繰り越した現場です。

 

BBブリックと白い天然石を張ったコるジュボーダーという化粧ブロックが抜群に映えてます。

 

P1090534

 

フェンスがつくとこんなイメージになります。

続きを読む “今日の現場状況”

ブロックあれこれ & プレミアム商品券、建設券

普通の軽量ブロックにも色々と種類があるのをご存じでしょうか?

 

DSC_0776

↑ 良く見かけるのがこのタイプ。

W150㎜の基本ブロックです。他にも100㎜、120㎜、中に生コンが入る型枠ブロックになると190㎜、214㎜などもあります。

 

この基本ブロックだと、鉄筋は繋ぎ目に対し縦に配筋されるだけなので横方向の繋がりができません。よって、横筋ブロック(下左)というブロックがあります。

 

DSC_0859

 

ちなみに右側はコーナーブロックといって、角や端に使用するもので、これは全て横筋が入るタイプになっています。

 

実はこの様に基本と横筋が分かれているのは軽量ブロックのみで、通常のオシャレな化粧ブロックになると、基本と横筋兼用のものがほとんどです。

 

よって、久々に軽量ブロックを積むことになった先日・・。

ブロックが基本と横筋に分かれていることを忘れて、全部基本で発注してしまうというミスを犯す。。あぁ、、残念。

 

ブロックメーカーにご迷惑をかけつつも入れ替えをしていただき、事なきを得たわけですが、、なんとも初歩的なミスを犯してしまいました(汗)

 

うっかりにも程がある。

 


 

さて、先日新聞にも掲載されていたプレミアム建設券の発行状況ですが、何やら順調な様です。外構工事的には11月ぐらいまでが申し込みの最後のタイミングになると思いますので、上手くいけばそれまでは間に合いそうな感じですね。

 

ただ、どうなるかわかりませんので、プレミアム建設券のご利用を考えているお客様はお早めにご相談いただければ幸いです。(今はお盆間際ということもあり、お見積もり依頼は比較的落ち着いておりますので通常の対応が可能です。)

 

そんな建設券も大好評ですが、それ以上にプレミアム商品券も好評です。

 

本日の引きかえ日に持っていった商品券はこの厚さ・・。

 

DSC_0963

 

ありがたいことです。