ガーデンルーム ハピーナ

平成26年2月27日

札幌にてキムラさんの展示会がありましたので見学してきました。

 

お目当てはいつものエスビック(↓)がメインでした。しかし、まだ新製品の正式発表前ということもあり、見慣れた資材がレイアウトされておりました。

 

でも、もう一つの目的でもある東北営業所のスタッフにお会いできたので成果あり。

 

P1060431

 

この向かいのスペースの三協アルミさんに目玉商品がありました。

 

続きを読む “ガーデンルーム ハピーナ”

子ども達を取り巻く環境を考えるシンポジウム

平成26年2月23日(日)14:00~

 

Think いわみざわ!! まちづくりシンポジウム
~子ども達を取り巻く環境を考える~

 

と題して、岩見沢市議会 新政クラブ主催でシンポジウムを開催します。

 

thinkiwamizawah26

 

その開催目的は、今の子ども達を取り巻く環境に対する危機感からであり、子ども達の健全な成長に必要な開発の機会がことごとく失われつつある現在。それらは決して都会だけの話しではなく、この岩見沢においても非常に大きな危機感を伴って現れてきています。

 

そのような思いの中、いち早く実践を進めてきた川崎市子ども夢パークの事例や、そのマインドを多くの人に知っていただこうというのが第一部の西野博之所長の講演となります。この取り組みは本当に素晴らしいもので、今、著しく欠如している子ども達の育つ環境改善に向け、大きな可能性を秘めていますことを確信していただけると思います。

 

第二部では、その西野博之所長の講演を基に、これまた実践の第一人者である北海道教育大学札幌校准教授の平野直己氏をお迎えし、これまでの経験を通した見識で西野博之所長とのプラス方向の化学反応を目指します。この平野准教授は私が青年会議所時代にもお世話になった方で、岩見沢の教育にドップリと根を這わせており、実践を通した様々な想い、課題、そして解決に向けた案と覚悟を持っている方です。

 

当日は託児施設も完備しています。是非とも実際の子育て世代の方々にも多く足を運んでもらえたらと思っています。

 

また、どうしても来場出来ない場合は、初の試みとなりますが、ustreamでの配信も計画しています。
http://www.ustream.tv/channel/iwamizawa

 

是非とも23日(日)はこれからの岩見沢の子ども達を取り巻く環境を考える場にしていただければ幸いです。

 

ご来場心よりお待ちいたしております。

一目でイメージし易いエクステリア外構の巻

IMG_1087どーも、すっかりご無沙汰しております、石川でございます。

 

ネタ切れ&忙しさに紛れて、すっかりブログ更

新が遠のいてしまった感がありましたか…?

 

昨日ですが、1年ぶりにオ―セブン㈱のeE-CAD講習会に参加してまいりました。

 

思い起こせば昨年は猛吹雪で大渋滞の中、札幌の講習会場まで5時間程かかって着いたのですが、講習もほぼ大詰めで、おまけに私3DCADを始めて間もないので、話を聞いても何のことやらチンプンカンプンでありました。

 

しかし、お客様の思い描いた外構イメージをカタチに変えるべく、昨年から奮闘して平ら

な地盤に於いては何とか描けるように成ったつもりでおりますが、傾斜のキツイ宅地はもう苦手なのであります。

丁度、今年は次のステップに進みたいなぁと漠然と思っていた処に思いが伝わったのか、今回のオ―セブン講習会ではドンピシャでかゆい所に手が届いた講習会でラッキーと思ってT本講師のガイダンスに従ってサクサク出来ちゃいましたよ!

 

でっ、完全マスターする為、密かに再チャレンジしてみると…つまづきました、上手く行きません…これはいかん!つかみはOKなので実践しながら覚えて行こうと思う今日この頃なのでありました。

 

私、気持ち的には28才なのですが、40何才を過ぎた辺りから急に老眼になるは、耳も少々遠くなるやら、白髪も増えるは(頭髪は少なめなのに…)で講習のスピードに若干着いて行けてない様な…寄る年波には勝てないって事か…くやしい!!

エスビック施工写真コンテスト正式結果

平成25年11月28日

 

2013エスビック施工写真コンテストの審査会が行われ、先日、正式発表がありました。

 

今回は2,169件の応募の内、546作品が一次審査を通過。その中から各部門別に最優秀賞・優秀賞・敢闘賞・奨励賞が選ばれる事になります。

 

弊社はこれまで、当該年度、北海道内最高位となる敢闘賞までは受賞した事があったのですが、それ以上はなかなか力不足の状況でありました。が、、何とこの度!!

 

化粧ブロック部門で弊社初となる「優秀賞」を受賞する事ができました。

 

sbic-photo2013-1

 

それはこちらのお宅になります。

http://www.hira-ken.com/wordpress/?p=3966

 

なかなか、一歩ずつのステップアップでありますが、こういうのはデザインさせていただく、また、施工させていただくお客様に恵まれなければ受賞も何もあり得ません。

 

あらためて、このようなご縁に心より感謝する次第です。

 

また、今回はこの優秀賞だけではなく、「インター部門」においても[奨励賞]を受賞することができました。

 

sbic-photo2013-2

http://www.hira-ken.com/wordpress/?p=4289

 

こちらもあらためて感謝申し上げる次第です。

 

本当にありがとうございました。

 

また次回も挑戦させていただく素晴らしい機会に恵まれますこと、スタッフ一同更なる精進に励みながら期待しているところです。