イナバ物置勉強会【その2】

柏市.JPG朝7時に朝食をとり、8時半にはバスは出発。。

 

左の写真は14階のホテルの部屋から見た柏市の裏側の様子w。

 

イナバ勉強会講習会場.JPG昨日もカンヅメになっていたイナバの講習会場はこんなに立派!

 

全部、自社で保有しており、毎年このように日本全国から人を集めてイナバ物置に関する勉強会を展開しているとの事で、これにかかる費用というのは膨大な金額になるはず・・・。

 

凄いものです。。

 

二日目は構造についての説明や北海道での販売に対する要点などがメイン。

 

また、展示場にて新製品のついての説明などもある。

 

ガレージでスタイリッシュな新製品があるのですが、

 

 

続きを読む “イナバ物置勉強会【その2】”

イナバ物置勉強会【その1】

羽田につくと、まるで春のようなポカポカ陽気。

 

飛行機は何故かシートのブッキングがあったのか、座席調整につき・・・というアナウンスで出発が30分遅れ。 それ故、バスは空港から千葉県柏市のイナバ工場までトイレ休憩すら無いノンストップで進む。

 

着いたらすかさず今日のプログラムが始まる。

 

イナバ勉強会0127.JPG

 

まずは会社概要や業界動向のプレゼンから始まる。

その後、CMでおなじみの100人乗っても大丈夫の実体験!

続きを読む “イナバ物置勉強会【その1】”

イナバ物置研修会

現在、千葉県のイナバ工場での研修会に向け、千歳空港で出発待ち中。

 

chitose0127.JPG

 

物置の工場を見学し、組み立てのノウハウや販売促進のプレゼンを受けてというような流れになりますが、何せ初めての経験なので楽しみです。。

 

一部、勉強は大変なんだよぉ~・・・という声も聞こえてはおりますが(汗)

 

すぐ帰ってきますが、とりあえず行ってきます♪

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

 

大阪~京都へ

金曜の早朝より、諸事情あって京都に行ってまいりました。

 

宿泊は大阪に取り、電車での移動となるのですが、一瞬だけあった大阪での空き時間で観光に行ったところは・・・。

 

松下幸之助記念館.JPGパナソニックの松下幸之助記念館サンヨーミュージアムという、観光というより見事に社会見学(笑)

 

どちらも入場無料でありがたい(笑)。何とも面白くほぼ半日を費やしてしまいました。(これはオススメかもしれません。。普通はもっと他に見るところがあるのでしょうが・・(汗))

 

松下幸之助記念館の方では、経営の神様と称される松下幸之助のスピーチや講演の映像などが豊富に用意されていて、それを見ているだけでアッという間に時間が過ぎる。

 

言っている事は見事に自分の会社の事にも直結し、商売とはなんたるか!私利私欲だけでは絶対にダメなんだという事もあらためて感銘を受ける。奥が深いものの、結局は人に必要とされるものを提供できるかどうかが重要なところ。。私も頑張らねばと思うわけです。

 

サンヨーミュージアムの方では、これまた操業からの様々なエピソードに非常に感銘を受ける。ちなみにサンヨーの創業者である井端さんというのは、戦時中、松下電器の専務であり、社長の義理の弟だったという事実。全く知りませんでした。

 

そんなんで・・・

 

はるばる怒濤の京都行きで、全く観光もできず。。唯一見たのは通り道にあった本能寺で織田信長の墓にお参りしたのみ(汗)。あとは全てたまたま通った道から外観をみただけでオールスルー・・・

 

ちなみに明日はイナバ物置の本社へ研修・・・千葉県へ(汗)

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

 

スキーネタ。。

今年からスキーを再開!

 

私も嫁さんもず~っとボードしかしてなかったので、なんとスキーは18年ぶり(汗)

 

長男は正月に教育委員会とスキー連盟による格安の講習会に参加したので、もうバッチリ!

 

N村社長.JPG問題は幼稚園年中の長女・・・・

 

とてもじゃないが、そんな幼児に教える技術も気長な心も持ち合わせてはいない。

 

ここで脳裏をよぎったのが、F中建設のN村社長!

 

N村社長は学生の頃、スキースクールで幼児や超初心者を専門に教える講師だった経歴の持ち主。

 

会社の規模は全然違えど、年齢も私と一緒、小学校でも一緒にPTA副会長をしている間柄ということで、試しに電話してみると快く承諾していただく。うーーアリガタヤ!

 

写真はまさしく講習中の写真。

 

私には全くない知恵よ言葉で初めてスキーに乗る幼稚園児をあっという間にターンできそうな一歩手前まで導いてくれる。

 

うん、、サスガ♪

んで、私はというと・・・

続きを読む “スキーネタ。。”

平成21年1月21日 降雪・積雪状況

先ほど、岩見沢市除排雪対策本部に行く用事があり、その壁に掛かっていた降雪などのデータ。

 

平成21年1月21日 AM9:00現在 

降雪・積雪状況

 平成21年   前年同日
積雪

35㎝

89㎝

降雪

6㎝

13㎝

降雪累計

365㎝

426㎝

 

豪雪と言われる岩見沢の1月21日。

 

積雪量が35㎝というのはかなり異様。

 

ちなみに降雪の累計としては、べらぼうに少ないわけではなく・・(まぁ、前年のこの時期も少ない数字ではありましたので、平年と比べるとまた違う。)降っても積もらずに融けるという状況下。

 

これを地球温暖化が原因と説くか、もしくは地球環境のルーティンのひとつと説くか。

 

banner_rectangle.gif私には全くもって判断つきかねるものの、できる事から気をつけていかないとならないな・・・と思う今日この頃。

 

ちなみに「チーム・マイナス6%」とは決してマイナス思考が6%ってわけじゃぁーありませぬ。

 

私、ミーハーなタチでもありまして、平成17年から、このチーム員登録をしております。(かといって、具体的にどうのという部分は恥ずかしながら持ち合わせておらず、何となく気にしてる?ぐらいな状況ですが・・)

 

とりあえず危機感・・・みたいな(汗)

 

工事が本格化する今年の春には、会社としての取り組みも真剣に打ち出して積極的に取り組まねばなりません。

 

《専務取締役 平野》

http://www.hira-ken.com

電子入札システムの憂い。

先日、期限切れが近づいてきた電子入札認証用のICカードを更新。

 

社長のPCで他にも気になる所をチョロチョロと手をかけ、「面倒だなぁ。。」と思いつつ更新完了。

 

しかし、何故か電子入札のページに入れない。

 

javaの読み込みが行われ、時刻表示がされると認証用のPINを入力して電子入札のページへログインする事ができるのですが、何故かその一歩手前の時刻表示直前画面でブラウザが落ちる。

 

何度やっても、考え得るどんな方法を使ってもダメ・・・。

 

もう「キーーーツ」ってなりそうな気配の中、しつこく色々な方法をトライ。

続きを読む “電子入札システムの憂い。”

真実の口

先日、親類関係のお祝いごとがあり、定山渓へ行ってまいりました。

 

その際、せっかくなので札幌でどこか観光してから行きましょう!というお話に。。

 

石屋製菓外観.JPGそこで、前々から外観は見たことあるものの、中には入った事のない石屋製菓 白い恋人ホワイトパークへ寄る事に。

 

ここ、、まったくもって侮れません!

 

詳しくはホームページのリンクを見てもらえればわかると思いますが、建物の価値、中の展示物、お菓子づくり体験含め、非常にハイクオリティ♪

 

最初は期待していなかったのですが、結構見所満載で宜しいかと!

 

入場は大人600円/中学生以下200円かかりますが、その価値はあるかと。

 

んで、この内部に何故か真実の口が・・・

続きを読む “真実の口”

~リンク~

lineWP2.jpg

 

~当社のホームページへのリンク~

 

平野建設バナー

http://www.hira-ken.com

 

lineWP2.jpg

 

~(社)岩見沢青年会議所へのリンク~

 

岩見沢JC HPバナー

http://www.iwamizawa-jc.com

 

2009年度理事長としてのブログを掲載中です。

 

なんだかドタバタと日々を暮らしておりますが、決して無駄な事に時間を費やしているわけではございません。。ここで得られたスキルやネットワークが仕事にもドンドンと活かせられるから頑張れる!とでも言いましょうか♪

 

ちなみに、青年会議所って?何してる団体?というのが何となくでもわかっていただけるのでは?と思いつつ更新しています。

 

任期は2009年1月1日~12月31日までなので1年間限定ブログですw

lineWP2.jpg

ACERその後・・・・

先日のブログに書いた、唐突に起動しなくなった我がUMPCの ~ACER aspire one~

 

ACERサポートに電話した時の最後の一言。

 

静電対策でダメならBIOSのリカバリーをしてみて下さいとの事。。

 

とは言え、これにはもう一台のPCとUSBメモリースティック(もちろん不屈のスティック)が必要で、その場では持ち合わせていなかった代物。

 

先ほど、出先から戻って別のPCで新しいBIOSをダウンロードして、USBスティックに解凍したものをACERに差し込み、サポートの説明通りESCキーとFnキーを同時押ししながら電源スイッチを入れる・・・・

 

 

「シーン・・・」

 

という状況から約3秒後。

 

差し込んだUSBスティックのLEDがピカピカと光り出す!

 

「ん?」と思いながら待つこと若干・・・・

続きを読む “ACERその後・・・・”